日本でマイナーな理由

避妊率が高く、女性の体に悪影響も少ないので、トリキュラーは非常に優秀な避妊薬です。そんなトリキュラーなのですが、日本での知名度が低い理由が薬事法という法律です。
薬事法とは、日本国内で製造、販売される薬について規制した法律で、この薬事法があるおかげで私たちは安全な薬を使うことができます。ただ、日本の薬事法は厳しすぎる側面があり、諸外国では普通に市販されている薬であっても、すこしでも副作用があるものなら市販が禁止されています。
トリキュラーもその一例で、海外では市販されていますが、日本で手に入れるためには産婦人科の診察が必要になります。
避妊は女性にとってデリケートな問題なので、避妊のために病院に行くことにためらいを感じる方は非常に多いです。この事から日本国内ではトリキュラーを使う方が少なく、知名度も低いといえるのです。

ここで紹介したいのは、トリキュラーを病院に行かずに購入する個人輸入という方法です。日本の薬事法は海外の市販薬を個人で輸入することは認めていますので、海外から購入するという方法なら病院に行かずにトリキュラーを手に入れることができるようになっています。
個人輸入といっても、今は輸入に関する手続きを全てを代行してくれる通販サイトもたくさんありますので、普通の通販と同じ感覚でトリキュラーを購入することができます。
商品の到着が遅いことと、使用上の注意を医師から聞けないということを除けば非常に便利なので、是非とも利用してみましょう。購入の際は到着まで長い時間がかかることを考慮しつつ、計画的に購入し、通販サイト掲載されている用法用量をしっかり見ておけば、何の不自由なく安全に使っていただけるはずです。